リフレ神話 Vol:04 真・聖天使のえるちゃん 前半

リフレ神話 Vol:04 真・聖天使のえるちゃん 前半

出逢ってしまったんです。真・聖天使に・・・。
夜のホテルの来てくれたのは、壊れてしまいそうなくらい華奢でおぼこい黒髪ボブののえるちゃん。制服姿を見てるだけでカウパーがじわじわと出てしまい大変です。プロフィール画像からその美少女を確信していた僕でさえ予想以上の可愛さでビックリ。
雑談もそこそこにいつものように乳首舐めを命じます。普段触られたことないようなきわきわの鼠径部を舐めまわすように愛撫するとかわいいお尻とおぱんちゅがうごめき編集作業中まで興奮がよみがえってしまうのです。
そして、栗への刺激を強めていくと最初ははぐらかしていたのえるちゃんがジョジョに感じ始めます。弱点の耳と栗を性感バイパスするころにはもう素直な喘ぎが出てしまうのです。このあたりから僕は真剣に告白を始めます。失いたくなかったんですのえるちゃんを今日だけで正直のえるちゃんとの家庭も具体的に思い描けました。
でも、『誰とでもこういうことしてるんでしょ』とパンティを脱がすことを拒んできたんです。
はぁぁぁん、なんかかわいい事いってくるぅぅぅ でも僕は絶対あきらめません。

■動画時間 42:11 948MB

Continue reading リフレ神話 Vol:04 真・聖天使のえるちゃん 前半

リフレ神話 Vol:06 光白色聖天使うさぎちゃん 後半

リフレ神話 Vol:06 光白色聖天使うさぎちゃん 後半

前半で明確に拒否反応を示せなかった生お天天だったが、経験したことのないような快楽を伴う挿入にうさぎちゃんは自然と喘ぎがでてしまいます。
同年代の猿男には到底思いつかないようないろいろな体位でいろんな角度から中の弱点を突かれちゃう
いちいちウブな反応を見せてくれるうさぎちゃんに僕のベビ袋は爆発を抑えるだけで必死
出逢った時よりはるかに大人の女のHな顔になっていくうさぎちゃん♡
うさぎちゃんにとって忘れられないHになるかな
そして、多分人生初のチンイキをしてくれるんです。
でも、お天天でイったのか、栗でイったのかわからないうさぎちゃん
こんなかわうぃうぃ二択クイズないです。
僕は、愛を語ります。腰を振りながらずっと愛を語ります。ずっと君と繋がっていたいから。大好きだから次逢う時はいきなりアナル舐めてあげるね

■動画時間 40:50 916MB

Continue reading リフレ神話 Vol:06 光白色聖天使うさぎちゃん 後半

リフレ神話 Vol:01 ツインテール天使あいちゃん 前半

リフレ神話 Vol:01 ツインテール天使あいちゃん 前半

仕事帰りにムラムラして、スレンダーなスタイルに惹かれてあいちゃんを即予約。
夕方のラブホに来てくれたのは、昨今絶滅しかけてる純正のツインテ美少女のあいちゃん。
今まで着たことない超ミニスカからパンティどころか下尻が見えそうになるのを恥ずかしがる仕草
この時点で僕は興奮がマックス。
でも、緊張感から本番ができるかどうかの確約がなく、とりあえず添い寝をはじめることに。
たわいもない雑談を交えて徐々にソフトタッチを入れて緊張をほぐしていきます。
唐突に乳首舐めを依頼し、一気にエロモードに持ち込みます。
経験の少ないあいちゃんは大人のいやらしいソフトタッチな愛撫にビクンビクン反応
初めて使われるローターにあいちゃんはイキまくってしまいます。

■動画時間 44:38  980MB

Continue reading リフレ神話 Vol:01 ツインテール天使あいちゃん 前半

リフレ神話 Vol:02 アオハルポカリ聖天使 ゆりえちゃん 前半

リフレ神話 Vol:02 アオハルポカリ聖天使 ゆりえちゃん 前半

真昼間からムラムラすることありますよね。
そーなんです。待ちゆくJKを見てるとすぐにムラムラしてリフレクションしたくなります。
ある日の白昼のビジホに来てくれたのは、ムチムチ太もものゆりえちゃん。
たわいもない無益な会話をしながら、Hができるのかどうかだけを熟慮してソワソワする僕。
そして、乳首舐めという非日常的な行為を要求され、現実で何が起きようとしてるのかを知るゆりえちゃん。
同年代の男には到底触られることのないきわどい皮膚という皮膚を愛撫され、蠢くような快感に導かれていきます。
ローターを女栗に当てられたころにはもうゆりえソースがたっぷり醸造されていき、僕の指で中の弱点を散策されてしまうのです。

■動画時間 28:13 637MB

Continue reading リフレ神話 Vol:02 アオハルポカリ聖天使 ゆりえちゃん 前半

リフレ神話 Vol:03 清楚白ギャル聖天使 ういかちゃん 前半

リフレ神話 Vol:03 清楚白ギャル聖天使 ういかちゃん 前半

清楚ギャルって言葉死語ですかね。今までギャルっぽい子は敬遠してました。
ペラペラトークだけで時間稼いで、突然ため口になり、貞操死ぬほど固いイメージ。
でも、今回来てくれたういかちゃんはその固定概念を粉砕してくれました。
時は、残暑の残る頃、真昼間のラブホに来てくれたのは、清楚だが、今風のメイクやネイルでいわゆるギャルっぽい美人な、ういかちゃん。
しょっぱなのハニカミングとミニスカートから見えそうな白パンティを恥ずかしそうにする仕草。
グサッと来ましたよ。ええ ええ
背伸びしてお化粧やらネイルやらしてるけど、根っこがおぼこいんです。
瞬時にういかちゃんのパーソナリティを見抜いた僕は、わざとくすぐるような愛撫で辱めていきます。
頬の火照りがみたいから。

Continue reading リフレ神話 Vol:03 清楚白ギャル聖天使 ういかちゃん 前半